「いちご」はあまり手をかけなくても実はなる?

今回は「いちご」を育てたので体験談をお伝えします。

いちごの育て方としては、畑を耕して、あるいは花壇を耕し、よく見る黒いシートを土の上に被せます。植えるところにハサミ等で穴を開けて植えます。自分の家族と一緒に育てましたが、放置していたら沢山自然と出来ました!全く知識もなく家族と育ててみようと思いましたが、温度や天候、湿度なども気にして育てられる方はすごく美味しいいちごが出来るのかな?と思いました。やってみて分かったのは何もしなくても育ちますが、やはりそれなりのものになってしまいます。土も肥料もあげる水の量も大事かなと思います。

ここまで来ると、農家さん並になってしまうかもしれませんが、どうせ作るなら美味しいいちごを食べてみたいですよね!手間隙かけて作るいちごはとても美味しくなると思います。努力は何事も大事だとここでも感じました。トウモロコシも育ててみようとそれも花壇に植えてほぼ放置しましたが、やはり粒が少なく隙間だらけでした。知り合いに聞くとトウモロコシは上級だそうで納得しました。初めてならば、いちごや夏野菜が育てやすいのかな?と思いました。育てて出来た作物はスーパーで手に入れるよりも達成感と命の重みも学べますね。

目次

「いちご」作りをすることで経験が増えてレベルアップできる

いちごを家庭菜園する際は畑を耕すのは力仕事ですので1番の苦労です。

野菜等専用の肥料やいい土が売ってますので美味しいいちごを作るためには必要だと思いました。何事も育てることは命を育てる事で、家族と一緒に命の大切さを学ぶのもいい機会かなと思いました。育てる事の楽しさ、大変さ、苦労や努力。この世でこれは沢山共通するものがありますよね!小さく育ってもその作物の個性と捉え、苦労した分楽しみが増えます。野菜は努力した分が目に見えるのでレベルアップして違う野菜や好きな作物を育ててみるのもいいかもしれないですね。育てた、育った喜びはまた次の糧になります。野菜を育てられる事でスーパーで買わずに済みますし、野菜を育てたい方へのアドバイスもできます。また、知り合いに野菜が沢山出来れば分けて、喜んで貰えます。そして家でも家族の笑顔が増えます。努力しなければなりませんが知識をつけてしまえば笑顔と喜びが増える事間違いなしです!!いちご作りを通して色々なことが学べるのでとてもいい機会だと思いました。また再度子供達と挑戦してみたいなと思います。

これから家庭菜園を始めようと考えている方へ

初めていちごを育ててみて育った時は、とても嬉しく思いました!まさかこんなに増えるかと…でもほぼ放置していたので小さいいちごでしたがそのまま家族で食べました。酸っぱい場合はケーキの生クリームや練乳で誤魔化すのもありかと思います!

何事も育たなければ私達は口にも出来ず空腹に苦しみます。農家の方の努力や思いに再度感謝出来ました。どんなに小さくても育ってくれてちゃんと赤くなっていて、味はスーパーと比較出来ないほどの味ですが赤くなってるー!ちっちゃいねぇ。と家族との会話も増えること間違いなしです!親子や夫婦、御家族、あるいはお知り合いの方と育ててみて共感して、共に喜び楽しめます。沢山色々なものに挑戦して量も増やす事が出来れば自給自足で節約にもなりますね!私は3日坊主型なので不向きでしたが、簡単なものなら継続が難しい方でも作れると思うので作れそうな野菜から挑戦していけたらいいなと思います!野菜はいちごとミニトマトときゅうりと大根とナス、スイカ、とうもろこしを育てた経験がありますが、ちゃんといい野菜を育てることが出来ました!なので、その辺が育てやすいかなぁと勝手に思っています。まずは簡単なものから沢山の喜びを味わってみたいですね。

「いちご」を美味しく育てるには土と肥料が必須

美味しいいちごを作るにはいい土といい肥料が必須です。まずはこれだと思います!

また、いちごは放置しすぎると広がりすぎるので注意です。美味しいいちごであれば沢山出来ればいいですが何もせず生命力に任せてどんな味か、どこまで育ってくれるか観察するのもいい体験なのかなと思いました。何をしても上手くいかなければ何かが違うのかもしれないので調べるのが必要かもしれませんね。今では簡単にスマホやパソコン等で調べる事が出来るので、ご自分でも試行錯誤しながら育てることになります。野菜1種類に時間はかかってしまうかもしれませんが、その分育った時のことを考えたら喜びが増します!努力したかいがあったなぁと感じる事ができるかと思います!苦労や悩みがある程、それを乗り越えた先に、自信にも繋がり、知り合いに分ければ人との繋がりも増え、沢山の喜びが増えていきます。家族と育てることが出来れば、一緒に観察したり、どうなるかなぁ?まだ??もうすぐ??と会話が増えます。いちごが育てば洗ってそのまま食べられるので「美味しいねぇ」と皆で笑顔になれますね。いちごひとつからたくさんの幸せを感じられ、体験させてくれるのは有難いことですよね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる